製品情報

PRODUCT

異常重合停止(クエンチャー)用途・廃液廃水向け用途

代表品番

キノパワー QS-W10

特徴

  • 有効成分約40%の水溶液なので溶解工程が不要でそのままご使用いただけます。
  • 無酸素(嫌気性)下でも優れた重合禁止効果を示します。
    緊急時の酸素が不十分な状態でも重合禁止効果を発揮します。
    4-メトキシフェノールやハイドロキノン等、ベンゼン骨格の重合禁止剤は一般には酸素存在下で効果のある重合禁止剤です。
  • アクリル酸エステル等、幅広いラジカル重合性モノマーに対して優れた重合禁止効果を発揮します。
  • モノマーを含有する水溶液(廃液・廃水)の重合防止・ゲル化防止に効果を発揮します。
    酸性・アルカリ性を問いません。
  • 遷移金属(Cu等)を含有しません。

QS-W10の異常重合防止実験例

  • QS-W10はアクリル酸水溶液での重合停止実験で突沸を回避し液体状態を維持します。
  • 一方、禁止剤無添加では突沸し、飽和HQ水溶液は突沸は回避できたものの固化します。

実験条件

モノマー アクリル酸水溶液
開始剤 RedOx系
投入クエンチャー 同量(Vol.)
QS-W10 有効成分20%水溶液
飽和HQ 6%水溶液

結果

QS-W10投入 突沸回避、固化回避
HQ投入 固化
重合禁止剤なし 突沸、固化

QS-W10の重合禁止効果例

  • QS-W10は酸素存在下ではもちろん、むしろ酸素不存在下で本領を発揮します。
  • 酸素が不足する状況や、爆発回避のため酸素を供給できない場合でも優れた禁止能を発現します。

実験条件

モノマー アクリル酸
温 度 100℃
雰囲気 空気中または窒素中
禁止剤添加量 50ppm
誘導期間 液が粘調になり始める期間

QS-W10の性状

外 観 暗褐色水溶液(pH:3~4)

容器:ガラスサンプル瓶(10ml)

濃 度 有効成分約40%
荷 姿 20kgバッグインボックス