食品機能材料

FOODFUNCTIONAL MATERIAL

日持ち向上や酸化防止といった品質保持などの機能を持つ食品機能材料は、食品市場の成長とサステナブルな社会に不可欠な存在です。
私たちは1964年に国内初の酢酸ナトリウム(無水)生産を開始した“食品機能材料のパイオニア”として、安定した供給体制を維持するとともに、日持ち向上効果などによる食品ロス抑制にも貢献してきました。また、培ってきた合成技術は、お客様のニーズに合わせた食品機能材料の品質改良や、コロナ禍にあってフォーカスされた食品化学の課題解決に寄与しています。
これからも、これらの技術と生産体制を強化しながら、豊かな食生活と幸せを追求し続けます。

  • 日持ち向上剤

  • 酸味料

  • Ca強化、組織強化

食品機能材料

当社の食品機能材料は、日持ち向上剤、酸味料、酸化防止剤等に使われています。長年培ってきた粒子制御技術により、粒度別の製品ラインナップがある「酢酸ナトリウム」、シャープな酸味を特長の粉末調味料「サンミエース®」、静菌機能と組織強化機能を併せ持つ酢酸カルシウム「カルフレッシュ®」、さわやかな酸味を持ち細菌類の増殖を抑える「アジピン酸」などで、幅広いお客様のニーズに応えます。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
酢酸ナトリウム(無水) 127-09-3 NaCH3CO2 日持ち向上剤、酸味料、pH調整剤
サンミエース® 127-09-3、64-19-7 NaCH3CO2+CH3COOH 酸味料、日持ち向上剤、pH調整剤
カルフレッシュ®(酢酸カルシウム) 5743-26-0 (CH3COO)2Ca・H2O 日持ち向上剤、食感改良、組織強化、Ca強化
精製アジピン酸 124-04-9 HOOC(CH2)4COOH 日持ち向上剤、酸味料、pH調整剤、膨張剤

その他酢酸塩

医薬品原料や有機合成原料など、幅広い分野で使用される酢酸塩製品をラインナップしています。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
酢酸カルシウム液 62-54-4 Ca(CH3COO)2 有機合成触媒
無水酢酸カリ 127-08-2 KCH3CO2 医薬品原料、染色助剤、有機合成原料、金属表面処理剤、融雪剤・凍結防止剤
酢酸カリ液 127-08-2 KCH3CO2 有機合成原料、金属表面処理剤、融雪剤・凍結防止剤
酢酸マグネシウム四水和物 16674-78-5 C4H14MgO8 医薬品原料、染色助剤、有機合成原料、触媒、脱臭剤、融雪剤・凍結防止剤