製品一覧

PRODUCT

電子材料事業部

ポリイミドモノマー

耐熱性、耐薬品性、電気絶縁性、機械強度などに優れているため、マイクロエレクトロニクスなどで活用されているポリイミド。
当社では低CTE、透明性、低誘電など、さまざまな効果が期待できる各種ポリイミド原料を揃えています。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
TMHQ 2770-49-2 ポリイミドモノマー(酸二無水物)
期待効果:低CTE、低吸水性
TMBPA 2770-50-5 ポリイミドモノマー(酸二無水物)
期待効果:透明性、溶剤可溶性の付与
6F-BPADA 61778-79-8 ポリイミドモノマー(酸二無水物)
期待効果:低誘電、接着性、靭性、低吸水性の付与
HQDA 17828-53-4 ポリイミドモノマー(酸二無水物)
期待効果:接着性、靱性の付与
SFDA 167887-55-0 ポリイミドモノマー(酸二無水物)
期待効果:透明性、低CTE、低吸水性、溶剤可溶性の付与

熱硬化性フェノール樹脂「SKレジン」

詳しく見る

フェノール化合物に付加価値を加えた半導体封止材向けの熱硬化性樹脂「SKレジン」。
ポリイミドを超える高い耐熱性、耐水性、耐薬品性、耐摩耗性、優れた成形加工性のほか、
ハンドリング性にも優れており、幅広い用途に対応する高い汎用性が特徴です。
用途に応じて、幅広いグレードのエポキシ樹脂用フェノール硬化剤を取り揃えています。

製品名 CAS No. グレード/ICI溶融粘度(150℃) ×102mPa・s 用途 SDS
HE100シリーズ 26834-02-6 HE100C-10 0.7〜1.1
HE100C-15 1.8〜2.2
HE100C-30 2.7〜4.1 
特徴:低粘度、低吸水に優れた標準フェノールアラルキル樹脂
用途:エポキシ樹脂用硬化剤。封止材、積層板基材等
HE200シリーズ 205830-20-2 HE200C-07 0.4〜0.9
HE200C-10 0.9〜1.2
特徴:高難燃性、低吸水に優れた標準ビフェニルアラルキル樹脂
用途:エポキシ樹脂用硬化剤。封止材、積層板基材等
HE500シリーズ 82148-19-4 HE510-05 0.5〜0.9 特徴:超低粘度、低吸水に優れたフィラー高充填対応用途
用途:エポキシ樹脂用硬化剤。封止材、積層板基材等
HE600シリーズ 894786-56-2 HE610C-07 0.6〜1.1 特徴:高難燃性、低弾性、低吸水、低粘度に優れた環境対応用途
用途:エポキシ樹脂用硬化剤。封止材、積層板基材等
HE900シリーズ 304859-44-7 HE910-10 0.9〜1.3
HE910-20 1.6〜2.1
特徴:高Tg、低粘度、高反応性、低反りに優れた高耐熱対応用途
用途:エポキシ樹脂用硬化剤。封止材、積層板基材等

機能化学製品

有機合成中間体に用いられるさまざまな機能性原料(耐熱性向上、高屈折率といった性能を発現する骨格を有する化合物)を取り揃えています。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
1-ナフトアルデヒド 66-77-3 有機合成中間体
2,3-ジヒドロキシナフタレン 92-44-4 有機合成中間体
1-ナフトエ酸 86-55-5 有機合成中間体
2-ナフトエ酸 93-09-4 有機合成中間体
2,6-ナフタレンジカルボン酸 1141-38-4 有機合成中間体
4-ビフェニルカルボン酸 92-92-2 有機合成中間体
2,3-ピリジンジカルボン酸 89-00-9 有機合成中間体
キナルジン酸 93-10-7 有機合成中間体
3,4-ジヒドロキシベンズアルデヒド 139-85-5 有機合成中間体
4,4'-ジカルボキシジフェニルエーテル 2215-89-6 有機合成中間体
9-アントラセンカルボン酸 723-62-6 有機合成中間体
9-フルオレノン 486-25-9 有機合成中間体

光増感剤「アントラキュアー®」

UV重合開始剤が働きにくい長波長域のUV光を吸収し、硬化速度や硬化物特性の向上を実現するUV増感剤です。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
アントラキュアー®
光増感剤

キノン系誘導品

ナフトキノンを原料とするキノン系誘導品は、ナフタレンやアントラセン骨格を持つ多環式芳香族系の機能材料です。酸化還元、生理活性、難燃耐熱、光吸収、ラジカル補足といったユニークな特性を備えています。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
1,4-ジヒドロキシナフタレン 571-60-8 機能性樹脂原料
キノパワー® 非開示 重合禁止剤(水溶性、スケール防止)

基礎化学品事業部

有機酸製品

長年培ってきたノウハウと高度な技術で、樹脂、入浴剤、食品機能材料などの中間原料として使われる化学製品をラインナップ。
主に産業資材である塩化ビニルの可塑剤として使用される無水フタル酸は、国内トップクラスの生産量を誇っています。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
無水フタル酸 85-44-9 可塑剤、顔料、塗料、ポリエステル樹脂
コハク酸 110-15-6 生分解性樹脂、入浴剤、食品機能材料
コハク酸ソーダ 6106-21-4 食品機能材料
コハク酸モノソーダ 2922-54-5 食品機能材料
フマル酸 110-17-8 不飽和ポリエステル樹脂、入浴剤、食品機能材料
フマル酸ソーダ 5873-57-4 食品機能材料
オルソフタル酸(フタル酸) 88-99-3 電子材料 他

無機化学品

一般工業用途から電子材料、医薬品原料、食品まで、幅広い分野で使用されている無機化学品。写真用の無水亜硫酸ソーダの製造販売をルーツとする当社では、亜硫酸塩、炭酸塩、チオ硫酸塩、酢酸塩など、社会のニーズの高度化・多様化に応じながら、高純度の製品を多数ラインナップしています。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
無水亜硫酸ソーダ 7757-83-7 Na2SO3 ボイラー用脱酸素剤、工業廃水処理剤、皮革用タンニンの溶解剤、パルプ蒸解、バラスト水の薬剤処理中和剤、化粧品の酸化防止剤、パーマネント・ウェーブ用還元剤、食品機能材料
亜硫酸ソーダ液 7757-83-7 Na2SO3 ボイラー用脱酸素剤、工業廃水処理剤、皮革用タンニンの溶解剤
無水亜硫酸カリ 10117-38-1 K2SO3 ボイラー用脱酸素剤、有機合成原料
亜硫酸カリ液 10117-38-1 K2SO3 ボイラー用脱酸素剤、有機合成原料
無水重亜硫酸ソーダ 7681-57-4 Na2S2O5 工業廃水処理剤、皮革用タンニンの溶解剤、有機合成原料、バラスト水の薬剤処理中和剤、ホルムアルデヒド捕集剤、食品機能材料
重亜硫酸ソーダ液 7631-90-5 NaHSO3 工業廃水処理剤、皮革用タンニンの溶解剤、有機合成原料、バラスト水の薬剤処理中和剤
ソービス® 7681-57-4 Na2S2O5 6価クロム廃水処理剤
メタカリ 16731-55-8 K2S2O5 有機合成原料、食品機能材料
重亜硫酸アンモン液 10192-30-0 NH4HSO3 有機合成原料、触媒
無水チオ硫酸ソーダ 7772-98-7 Na2S2O3 脱塩素処理剤、染色助剤、皮革用のクロムなめし還元剤、バラスト水の薬剤処理中和剤、入浴剤、使い捨てカイロ原料
結晶チオ硫酸ソーダ 10102-17-7 Na2S2O3・5H2O 脱塩素処理剤、染色助剤、皮革用のクロムなめし還元剤、バラスト水の薬剤処理中和剤
チオ硫酸ソーダ液 7772-98-7 Na2S2O3 脱塩素処理剤、染色助剤、皮革用のクロムなめし還元剤、バラスト水の薬剤処理中和剤
チオ硫酸アンモン液 7783-18-8 (NH4)2S2O3 有機合成原料
精製炭酸ナトリウム(無水) 497-19-8 Na2CO3 医薬品原料、プリント基板アルカリ現像液、入浴剤、食品機能材料
一水塩炭酸ソーダ 5968-11-6 Na2CO3・H2O プリント基板アルカリ現像液、入浴剤、食品機能材料
結晶酢酸ソーダ 6131-90-4 CH3COONa・3H2O 医薬品原料、染色助剤、有機合成原料、金属表面処理剤
酢酸アンモン 631-61-8 NH4CH3CO2 金属表面処理剤、染色助剤、有機合成原料

機能材料事業部

キノン製品

さまざまなキノン誘導体のベースとなるナフトキノンはじめ、木材から紙の原料を効率良く取り出す薬剤として使用されるパルプ蒸解助剤SAQ®など、幅広い分野で活用される中間原料を揃えています。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
ナフトキノン 130-15-4 医薬・農薬原料、樹脂原料、脱硫触媒
ローソン 83-72-7 農薬中間体
アントラキノン 84-65-1 染料中間体、パルプ蒸解助剤
SAQ® パルプ蒸解助剤
NQS® 脱硫触媒

エステル製品[マキシモール®シリーズ]

有機酸系誘導品であるマキシモール®は、硬質ウレタンフォームの難燃性や接着性を高める機能があり、主に建築資材や冷蔵庫などの断熱材に使われるウレタン原料として使用されます。硬質ウレタンフォーム以外の用途向け製品も、新たにラインナップしました。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
マキシモール® RDK-133 32472-85-8 硬質ポリウレタンフォーム、非発泡ポリウレタン、改質剤
マキシモール® FOK-670
フマル酸ビス(2-エチルヘキシル)
141-02-6 ジアルキルスルホコハク酸塩系界面活性剤、改質剤

炭素材

「TEG(Thermally Expandable Graphite)」は、天然の鱗片状黒鉛に特許技術を用いた層間化合物処理を施し、熱による膨張特性を与えた独自の熱膨張性黒鉛です。加熱によって容積が膨張する特性を持ち、シール部品材料や難燃剤など、幅広い用途があります。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
熱膨張性黒鉛「TEG」 12777-87-6 放熱シート、難燃材、シール材、グラファイト(黒鉛)シート、防火ドア

医農薬原料、中間体の受託製造

医薬原料、農薬原料などのファインケミカルを受託製造

関連会社であるサンケミカル(株)では、医薬原料や医薬品中間体などのファインケミカル製品を中心とした受託事業を行っています。1970年の創業以来、多岐に渡る生産実績から蓄積された技術やノウハウを活かし、お客様のご要望に迅速に対応します。
約50基の反応釜からなるマルチパーパスプラントおよび医薬品原薬専用のGMP工場を有し、万全の品質保証体制の下、高品質な製品を提供しています。
また、ヘテロ環化合物の豊富な取り扱い実績を持つ当社では、国内のみならず世界各国の農薬メーカーから寄せられる多様な誘導体の開発ニーズに、高度な技術力と安定した供給体制でお応えしています。

詳しくは「受託合成」の
ページをご覧ください。

薬品調合受託

写真処理薬品によって培った技術と、調合・充填のために最適化された設備によって、液体/粉体の混合、溶解、希釈、精密な濃度調整等、幅広くスピーディーに受託対応しています。
また、粉体ブレンド/小分け対応も可能です。

詳しくは「薬品調合」の
ページをご覧ください。

食品機能材料事業部

食品機能材料

当社の食品機能材料は、日持ち向上剤、酸味料、酸化防止剤等に使われています。長年培ってきた粒子制御技術により、粒度別の製品ラインナップがある「酢酸ナトリウム」、シャープな酸味を特長の粉末調味料「サンミエース®」、静菌機能と組織強化機能を併せ持つ酢酸カルシウム「カルフレッシュ®」、さわやかな酸味を持ち細菌類の増殖を抑える「アジピン酸」などで、幅広いお客様のニーズに応えます。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
酢酸ナトリウム(無水) 127-09-3 NaCH3CO2 日持ち向上剤、酸味料、pH調整剤
サンミエース® 127-09-3、64-19-7 NaCH3CO2+CH3COOH 酸味料、日持ち向上剤、pH調整剤
カルフレッシュ®(酢酸カルシウム) 5743-26-0 (CH3COO)2Ca・H2O 日持ち向上剤、食感改良、組織強化、Ca強化
精製アジピン酸 124-04-9 HOOC(CH2)4COOH 日持ち向上剤、酸味料、pH調整剤、膨張剤

その他酢酸塩

医薬品原料や有機合成原料など、幅広い分野で使用される酢酸塩製品をラインナップしています。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
酢酸カルシウム液 62-54-4 Ca(CH3COO)2 有機合成触媒
無水酢酸カリ 127-08-2 KCH3CO2 医薬品原料、染色助剤、有機合成原料、金属表面処理剤、融雪剤・凍結防止剤
酢酸カリ液 127-08-2 KCH3CO2 有機合成原料、金属表面処理剤、融雪剤・凍結防止剤
酢酸マグネシウム四水和物 16674-78-5 C4H14MgO8 医薬品原料、染色助剤、有機合成原料、触媒、脱臭剤、融雪剤・凍結防止剤