電子材料

ELECTRONIC MATERIAL

テレワークの広がりや5Gの普及、スマート社会に向けたデジタル化の進展などにより、活況を呈している電子材料分野。当社の強みは、液相空気酸化を用いた酸無水物をはじめとした低誘電材料、キノンを中心とした光増感剤アントラキュアーⓇなどの独自製品、半導体封止材硬化剤として幅広いグレードを取り揃える熱硬化性フェノール樹脂SKレジンなど、特徴あるケミカル素材・部材を保有していることです。私たちは常にこれら素材・部材の革新を図り、お客様の材料開発ニーズにお応えしています。

  • SKレジン

  • 光増感剤

  • 液相空気酸化設備

ポリイミドモノマー

耐熱性、耐薬品性、電気絶縁性、機械強度などに優れているため、マイクロエレクトロニクスなどで活用されているポリイミド。
当社では低CTE、透明性、低誘電など、さまざまな効果が期待できる各種ポリイミド原料を揃えています。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
TMHQ 2770-49-2 ポリイミドモノマー(酸二無水物)
期待効果:低CTE、低吸水性
TMBPA 2770-50-5 ポリイミドモノマー(酸二無水物)
期待効果:透明性、溶剤可溶性の付与
6F-BPADA 61778-79-8 ポリイミドモノマー(酸二無水物)
期待効果:低誘電、接着性、靭性、低吸水性の付与
HQDA 17828-53-4 ポリイミドモノマー(酸二無水物)
期待効果:接着性、靱性の付与
SFDA 167887-55-0 ポリイミドモノマー(酸二無水物)
期待効果:透明性、低CTE、低吸水性、溶剤可溶性の付与

熱硬化性フェノール樹脂「SKレジン」

詳しく見る

フェノール化合物に付加価値を加えた半導体封止材向けの熱硬化性樹脂「SKレジン」。
ポリイミドを超える高い耐熱性、耐水性、耐薬品性、耐摩耗性、優れた成形加工性のほか、
ハンドリング性にも優れており、幅広い用途に対応する高い汎用性が特徴です。
用途に応じて、幅広いグレードのエポキシ樹脂用フェノール硬化剤を取り揃えています。

製品名 CAS No. グレード/ICI溶融粘度(150℃) ×102mPa・s 用途 SDS
HE100シリーズ 26834-02-6 HE100C-10 0.7〜1.1
HE100C-15 1.8〜2.2
HE100C-30 2.7〜4.1 
特徴:低粘度、低吸水に優れた標準フェノールアラルキル樹脂
用途:エポキシ樹脂用硬化剤。封止材、積層板基材等
HE200シリーズ 205830-20-2 HE200C-07 0.4〜0.9
HE200C-10 0.9〜1.2
特徴:高難燃性、低吸水に優れた標準ビフェニルアラルキル樹脂
用途:エポキシ樹脂用硬化剤。封止材、積層板基材等
HE500シリーズ 82148-19-4 HE510-05 0.5〜0.9 特徴:超低粘度、低吸水に優れたフィラー高充填対応用途
用途:エポキシ樹脂用硬化剤。封止材、積層板基材等
HE600シリーズ 894786-56-2 HE610C-07 0.6〜1.1 特徴:高難燃性、低弾性、低吸水、低粘度に優れた環境対応用途
用途:エポキシ樹脂用硬化剤。封止材、積層板基材等
HE900シリーズ 304859-44-7 HE910-10 0.9〜1.3
HE910-20 1.6〜2.1
特徴:高Tg、低粘度、高反応性、低反りに優れた高耐熱対応用途
用途:エポキシ樹脂用硬化剤。封止材、積層板基材等

機能化学製品

有機合成中間体に用いられるさまざまな機能性原料(耐熱性向上、高屈折率といった性能を発現する骨格を有する化合物)を取り揃えています。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
1-ナフトアルデヒド 66-77-3 有機合成中間体
2,3-ジヒドロキシナフタレン 92-44-4 有機合成中間体
1-ナフトエ酸 86-55-5 有機合成中間体
2-ナフトエ酸 93-09-4 有機合成中間体
2,6-ナフタレンジカルボン酸 1141-38-4 有機合成中間体
4-ビフェニルカルボン酸 92-92-2 有機合成中間体
2,3-ピリジンジカルボン酸 89-00-9 有機合成中間体
キナルジン酸 93-10-7 有機合成中間体
3,4-ジヒドロキシベンズアルデヒド 139-85-5 有機合成中間体
4,4'-ジカルボキシジフェニルエーテル 2215-89-6 有機合成中間体
9-アントラセンカルボン酸 723-62-6 有機合成中間体
9-フルオレノン 486-25-9 有機合成中間体

光増感剤「アントラキュアー®」

UV重合開始剤が働きにくい長波長域のUV光を吸収し、硬化速度や硬化物特性の向上を実現するUV増感剤です。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
アントラキュアー®
光増感剤

キノン系誘導品

ナフトキノンを原料とするキノン系誘導品は、ナフタレンやアントラセン骨格を持つ多環式芳香族系の機能材料です。酸化還元、生理活性、難燃耐熱、光吸収、ラジカル補足といったユニークな特性を備えています。

製品名 CAS No. 構造式/化学式 用途 SDS
1,4-ジヒドロキシナフタレン 571-60-8 機能性樹脂原料
キノパワー® 非開示 重合禁止剤(水溶性、スケール防止)